青が好き

「好きな色は何ですか?」
そう聞かれたら迷わず青と答える。その次が緑だ。
特に嫌いな色はないけれど、あまり好ましく思わない色はピンク。赤も好きではない。
これは私が幼い頃から変わらない。

高校を卒業し、一人暮らしを始めた頃から、この好みが顕著に反映されるようになった。
まず、ティッシュ。
箱ティッシュを買って来ると、収納する前に必ず並び替える。
何故か知らないが、箱ティッシュは5つセットで全部、異なる箱の色のパターンで構成されていることが多い。
包装しているビニールを開け、下から青→緑→紫(商品によっては白)→黄色→ピンクの順になるように並び替えてから収納する。
かれこれ20年近く続けている習慣だ。

とにかく青を重宝したいがために、最後まで取っておく。
まずはピンクから使い始めて、終わると黄色、そして紫、緑を使用している最中に、新しく箱ティッシュを購入し、同じように並び変えてから収納する。青の上に、まだ使用していない青を重ねるため、青は必ず残る。
従って、現在の収納はコチラ。
1425646713349

この習慣は会社でも抜けない。
例えば、付箋。
だいたいは、ピンク、黄色、緑、青、白と入っているが、当然のようにピンクから使い、青を残すようにしている。ピンク→黄色→白と使い切り、緑を使用している最中に新しい付箋を購入する。

蛍光ペンもしかり。
5本セットを買っては、ピンクから使い、青はもったいないから使わない。
会社の備品置き場みたいなところに、カラフルなクリアファイルが置いてあった時も、好きな色を持って行けば良いのに、青はもったいないから持ち出しもせずに、あえてピンクだけを沢山抱えて行く。

その結果、私の周りは、いつもピンクで溢れている。

要するに、何を言いたいかと言うと、
本日からで構わない。

私を林家ペー子と呼んでおくれ。

ペー子

黄色も良くお似合いです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>