いたしません~ドクターXより~

ドクターX

ドクターX ~外科医・大門未知子~、Part3となる今回も、未知子ったら絶好調!!
主演の米倉涼子も素晴らしいけれどさー、このシリーズはPart1からアクの強い悪そうな俳優がズラリと出演していて、それだけで圧巻!

★Part1、Part2に出演していたアクの強い悪そうな俳優たち(一例)★
伊東四朗、室井滋、段田安則、勝村政信、三田佳子、西田敏行、藤木直人、笹野高史、浅野和之、藤真利子、岸部一徳。

名前を見るだけで胃がもたれそう。このメンツが、みんな悪い顔をしているんだから、おぞましいや!!
田中圭とか内田有紀とか、本当に貴重な存在で、あの強面の遠藤憲一でさえ、このドラマではチワワに見えて、いとおかし。ちょっと遠藤憲一を飼いたくなっちゃうから。散歩に連れてったり、餌あげたり。それくらい可愛く見える。

★Part3に出演しているアクの強い悪そうな俳優たち(一例)★
北大路欣也、伊武雅刀、高畑淳子、渡辺いっけい、中尾彬、古谷一行、岩下志麻…。

岩下志麻なんて杖持って歩いているだけで迫力満点!伝説の看護師役なのに、やっぱり極道!!
さらにPart1、Part2に出演していた俳優たちも、ちょいちょい登場して、胃もたれどころか気を失いそうな画面になる時もあるけれど…、終わった後は爽快になるから不思議。察するに岸部一徳のおかげだと思う。

そんなドクターX、私だけではなく母・エミコも大絶賛。

冒頭は、このナレーションでスタート。
「これは一匹狼の女医の話である。大学病院の医局は弱体化し、命のやりとりをする医療もついに弱肉強食の時代に突入した。 その危機的な医療現場の穴埋めに現れたのがフリーランス。すなわち一匹狼のドクターである。例えばこの女。群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、専門医のライセンスと叩き上げのスキルだけが彼女の武器だ。外科医・大門未知子。またの名をドクターX」
これに感化される人もいる。例えばこの女。ドクターでも何でもない、フリーランスの自由人・私の母エミコ、通称エミちゃんX!

ドクターXこと大門未知子の定番のセリフと言えば「いたしません!」

医師免許がなくてもできる仕事は「いたしません!」
論文のお手伝い「いたしません!」
雑用も全て「いたしません!」
握手や挨拶も「いたしません!」

そして、もう一つの決めセリフ「私、失敗しないので」キリッ!!
術前カンファレンスでも、患者を前にしても、そして手術中でも「私、失敗しないので」を連呼。

これは使える!と早速エミちゃんXも定番のセリフを拝借。
料理は?「いたしません!」
洗濯は?「いたしません!」
掃除も?「いたしません!」

「私、失敗しかしないので」キリッ!!
キリッ!!とすんなよ…。

岸部一徳

私が好きな定番のセリフは、岸部一徳の「メロンです請求書です」←ジェスチャーと表情も◎
あまりに好きで、友達に会うたびに拝借しているものの、なかなか伝わらず残念…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>